FC2ブログ
Photo Gallery

ゴホンヅノの採卵とその他報告( ̄^ ̄)ゞ

  08, 2018 01:30
本題に入る前に報告があります|ω・`)

B-POWERさんの協賛品のオマケで頂いたスジブトヒラタ成虫ペアをハンドペアリング何度か試しましたが♂が♀を挟んで・・・♀をチョリンパしようとして手に負えなくなりスジブトヒラタ成虫ペアをお返しすることにしました(こんなにクワガタのブリードが難しいって・・・)

B-POWERさんにメールで事の次第を伝えてスジブトヒラタ成虫ペアを返すことを了解をもらえました。

そのままスジブトヒラタ成虫ペアを返すと送料が申し訳ないので何かお詫びを考えました。

ボクの余品を探してみると中途半端な成虫♂しか無く、うーん何かないかな・・・といろいろ見てたらテルシテスヒメゾウカブトのニョロがあるじゃないか~

2系統あるから1系統あげればいいじゃんってテルシテスヒメゾウカブトのニョロを確認したら|ω・`)

ハッシーさん血統のケース見たら蛹室作ってましたΣ(゚д゚|||)

これは羽化してからじゃないとダメだ(。´・(ェ)・)

もう1つのコラボ血統を見てみると、これはまだニョロでした。

とりあえずB-POWERさんにメールでどちらかを選んで下さいって聞いたら、どっちでもいいですよ~って返ってきたので寒くなる前に送った方がいいかな~ってコラボ血統のニョロ全部+スジブトヒラタ成虫ペアを発送しました。

テルシテスヒメゾウカブトのニョロ、たぶん1ペアはいると思うので頑張って下さい(たぶん♂2、♀4だと・・・^^;)

今後ともカブ友さんとして仲良くして下さいB-POWERさん( ̄^ ̄)ゞ

テルシテスヒメゾウカブト(コラボ血統)
産地:バハカリフォルニア
累代:CBF1



本題に戻ってゴホンヅノの採卵の報告です!

1回目の割り出しはスカ・・・だったので今回はマットの水分量を少し増やしてみました。

再セットから3週間くらい経ったのでそろそろ割り出さないとダメだと思い体がつらいですが採卵してみました|ω・`)

ゴホンヅノのエサ交換時にタマ(卵)は確認できてたので少しは期待できるかな~って産卵セットをひっくり返してみると・・・。

マットがびちょびちょ・゚・(つД`)・゚・

大丈夫かなってマットを崩していくとタマ(卵)見つけました!

丸く膨らんでるタマ(卵)と細長いタマ(卵)がありました。

合計10個。

有精卵だと思うのですが孵化するか分かりません。

しばらく様子みるしか・・・後びちょびちょのマットに水分の少ないマットを継ぎ足して再セットしました。

♂は1つだけ符節が取れてて、♀はまだ完品。

まだ期待できそうです(^∇^)ノ

エサ交換時の2タマ(卵)+10タマ(卵)=12タマ(卵)

↓ゴホンヅノカブトのタマ(卵)
ゴホンヅノカブトのタマ(卵)
ゴホンヅノカブト
学名:Eupatorus gracilicornis
産地:タイ ウィアンパパウ
累代:WF1



次はウィンパーヘラヅノの報告です!

ウィンパーヘラヅノのニョロのマットがフンだらけで時間がなかったので体重は量らずマットだけ交換しました|ω・`)

後、性別判定もしてみました(素人ですが^^;)

腹をみてみると・・・♂みたいなのが1ニョロ。

後は♀かな・・・どうみても同じのような気がする・゚・(つД`)・゚・

これは羽化するまでのお楽しみかなって(・ω・`彡 )з

↓ウィンパーヘラヅノカブトのニョロ(右端のが♂?)
ウィンパーヘラヅノカブトのニョロ(右端のが♂?)
ウィンパーヘラヅノカブト
学名  Heterogomphus schoenherri whymperi
産地  Ecuador Carchi Bellavista
累代 WF1

以上で報告終わります。
スポンサーサイト

増種と蛹化!

  03, 2018 01:52
えっと増種しました♪(/・ω・)/ ♪

増種した名前を発表する前に経緯を話します(^-^)/

今年ラストで何か増種しようとヤフオクでカブトムシを眺めてたら・・・あるカブトムシ成虫を見つけました!

それはエンドウゴホンヅノカブトWDペアです♪───O(≧∇≦)O────♪

入札して残り20分くらいでまだボク以外に入札無くて安心して機動戦士ガンダムオンラインを1戦してギリギリ間に合ったかなってヤクオク見たら・・・エンドウゴホンヅノカブトWDペアが消えてました。

これは落札または誰かが入札して時間延長来たかなってF5押して更新してもエンドウゴホンヅノカブトWDペアが出てこないので落札のメールが来るかなってメールを見てみました。

すると・・・落札メールではなくあなたより最高額の入札があったとメールが来てました(T_T)

それも機動戦士ガンダムオンラインを1戦して10分後に・・・。

ボクの入札金額に+500円で落札されました○| ̄|_

もう1つエンドウゴホンヅノカブトWDペアがあったのですがそれも+500円で落札されました(同じ人に・・・)

値段も格安でした諭吉1枚+500円です、機動戦士ガンダムオンライン何てするんじゃなかったと後悔|ω・`)

でもWDなので寿命が・・・なので買わなくて良かったと思うしかって(´∀`*;)ゞ

悔やんでても仕方がないので代わりとなるカブトムシを探してみましたが、これといった子が見つからず・・・。

ヤフオクは諦め・・・Ultimate Mika KABU KUWA(いつもカブトのニョロでお世話になってるUltimate Mika KABU KUWAさん)であるカブトムシのニョロを見つけました(/∀\*)

それはシャムゴホンヅノカブトの3令ペアですキャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ

前見た時は3令ペアで8618円(税込み)でちょっと高いので見送らせてもらった(っω・`。)

今回見てみると・・・あれ!8月の期間限定特価品!! 2017年WILDからの 極美!! シャムゴホンツノ 3令ペア7980→4,480円って出てるやんΣ(゚д゚|||)

ヤフオクでも3令ペア8000円で出てるし(万が一性別判定ミスがあれば怖い)

プロであるUltimate Mika KABU KUWAさんなら安心かと思い値段も格安なので2ペア買いました|д゚)チラッ

実はシャムゴホンヅノ3令ペアを決める前に候補としてハードウィッケー2令x3ニョロを考えてました。

でもハードウィッケー2令が★になると凹むのでシャムゴホンヅノ3令ペアに決めちゃいました( ̄^ ̄)ゞ

11月1日に荷物が届いて梱包を開封して中身確認(生存確認)して3令ペアの♂が前蛹になってるじゃありませんか!?

ニョロ♂はシワシワになってて人工蛹室に切り替えました(=゚ω゚)ノ(ちょっと小さめな♂みたいですが^^;)

↓シャムゴホンヅ前蛹♂
シャムゴホンヅ前蛹♂

片方の♀はまだみたいなのでそのまま届いたケース(ボトル)に様子見ることにしました。

もう3令ペアは前蛹じゃないのでペアでケースに入れました。

↓シャムゴホンヅ3令ペア
シャムゴホンヅ3令ペア
シャムゴホンヅノカブト
学名:Eupatorus siamensis
種親: WILD ♀mm
孵化日:2017年11月
産地:Thailand Khao Kor, Petchaburi
累代:WF1

今年中に蛹化するかもなので楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次はヨツボシヒナカブト(くろねこさん血統)の報告です!

前回のブログで前蛹だったヨツボシヒナカブトのニョロが蛹化しましたo(^▽^)o

性別は・・・♀ちゃんですキャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ

でも♂ちゃんはいません・・・。

とりあえず♀ちゃんが無事羽化してから考えます。

↓ヨツボシヒナカブト蛹♀
ヨツボシヒナカブト蛹♀
ヨツボシヒナカブト
産地:ペルー ワヌコ ティンゴマリア Cuevas Pavas
累代:CBF1



後、今体調が悪いのに風邪まで引いてしまいました(´;ω;`)

まだ咳が出るくらいです。

来週内科(糖尿病)に行くので薬をもらってこなくちゃ・・・ひどくなる前に|ω・`)

気温が急に下がるのでみなさんも注意してね(。´・(ェ)・)

DXガチャコンVol.62で痛い目に・・・。

  01, 2018 02:08
10月31日(水)機動戦士ガンダムオンラインのアップデートがありました。

DXガチャコンVol.62でジオンはシナンジュ・スタインとギラ・ズール(ナラティブVer.)が登場しました。

シナンジュ・スタインとギラ・ズール(ナラティブVer.)は機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)劇場版のコラボの機体です。

このDXガチャコンVol.62のシナンジュ・スタインの金図(設計図)が欲しくて貯めてたDXガチャコンチケットを131枚使ってシナンジュ・スタインの金図(設計図)がキタ━(゚∀゚)━!

↓シナンジュ・スタイン金図(設計図)
シナンジュ・スタイン金図(設計図)
↓残り6・・・。
残り6・・・。

掘りすぎた・・・(゚д゚)、ペッ

残りDXガチャコンチケット12枚|ω・`)

また貯めなきゃ・・・。

当分新機体出ても回せません(T_T)

とりあえずマスターメカニックチケット使ってシナンジュ・スタインLv76にしました(マスターメカニックチケット112枚全部使いました)

マルガリータヒナカブトと他のカブト報告♪

  31, 2018 15:41
マルガリータヒナカブトの羽化報告です!

まず1月購入のマルガリの2ニョロから割り出してみました。

多頭飼育だったのでケースを掘り起こしていくと2つの玉繭を見つけました(柔らかいマット削るとまだ小さくなります玉繭)

羽化してもう約1か月は経ってるので♂か♀か気になります。

1つ目の玉繭をパカっと割ってみると・・・そこには♀ちゃんがいましたヽ(≧∀≦)ノ

もちろん完品です(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

2つ目の玉繭をパカっと割ってみると・・・そこには♀ちゃんがいましたヽ(≧∀≦)ノ(コピペ)

もちろん完品です(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー(コピペ)

1月購入分は♂・♀・♀になりました(良い感じ)

次は3月購入のマルガリの3ニョロを割り出してみました。

この子たちは900のボトルで個別で飼育してたので少し不安です。

1つずつケースから確認していくとやはり玉繭が見つかりました。

3個の玉繭を取り出して1個ずつ玉繭を割っていくと・・・♂・♂・♂(つД`)ノ

やってしまった・・・初ブリードの再来の♂3(この子たち、ちっさいです)

多頭の方が大きいような気がします、個別飼育は初なのでまだわかりませんが(。´・(ェ)・)

まあ・・・1月購入分で♀2いるから♀1を血の入れ替えで使えばいいか~(´_ゝ`)

♂2余るけどマルガリ♂必要な人いるかな?|ω・`)

支援必要な方いましたらコメント下さい(カブ友さんまたはボクのカブ友さんと交流ある方のみ)

ブリード開始は来年の1月くらいだと思います(今度は失敗しないようにしなきゃ^^;)

↓マルガリータヒナカブトの玉繭(1月購入)
マルガリータヒナカブトの玉繭(1月購入)
↓マルガリータヒナカブト成虫♀2(1月購入)
マルガリータヒナカブト成虫♀2(1月購入)
マルガリータヒナカブト(1月購入)
産地: ブラジル パラ
累代 :CBF1

↓マルガリータヒナカブト成虫♂3(3月購入)
マルガリータヒナカブト成虫♂3(3月購入)
マルガリータヒナカブト(3月購入)
産地 :ブラジル ・パラ
累代: WF2



次はヨツボシヒナカブト(くろねこさん血統)の報告です!

ヨツボシのニョロが気になって大きい方を掘り出してみたら・・・蛹前兆かつ蛹室を壊しちゃいました(ノ_<)

ヨツボシのニョロはシワシワになってて、もう時期蛹化みたいな感じでした。

孵化して約4・5か月で蛹化早すぎ((((;゚Д゚)))))))

おまけに確実に羽化ズレ確定(´;ω;`)

もう1ニョロはまだニョロ。

とりあえず羽化してから考えよう|ω・`)

↓ヨツボシヒナカブト(くろねこさん血統)のニョロ
ヨツボシヒナカブト(くろねこさん血統)のニョロ
ヨツボシヒナカブト
産地:ペルー ワヌコ ティンゴマリア Cuevas Pavas
累代:CBF1



次はDHセプテントリオン(スズメさん血統)の報告です!

修正 2018/11/01 AM01:21 DHセプテン♂蛹確認したら蛹化不全で★になってました・・・残り♀1蛹のみにスズメさん本当にごめんなさい;-;

DHセプテントリオナリス
産地:コスタリカ
累代:F3



ムニスゼッチヘラヅノカブトの報告です!

6ニョロだけ残してた子をケースを入れ替えました。

一応4ニョロ+4ニョロ+6ニョロの14ニョロ(前回は★になりすぎたので確実に増やす計画にしました)

↓ムニスゼッチヘラヅノカブトのニョロ
ムニスゼッチヘラヅノカブトのニョロ
ムニスゼッチヘラヅノカブト
産地:エクアドル・エスメラルダス
累代:CBF1



次はケンタウルスオオカブトの報告です!

この子たちは随分と放置してたので、そろそろマット交換とケースを変えようと割り出してみると・・・。

10ニョロが9ニョロになってました(1ニョロ神隠し)

1ニョロ黒点病でコブがある子は生きてました。

隔離するとスペースがきついので3ニョロ+3ニョロ+3ニョロ(黒点病含む)にしました。

来年の春~夏にかけて羽化するかなって思ってます(。>ω<。)ノ

2・3ペア作れればいいな~♪(親がチビだったから今度は大きいのが羽化してくれると嬉しいな~)

↓ケンタウルスオオカブトのニョロ
ケンタウルスオオカブトのニョロ
ケンタウルスオオカブト
産地:カメルーン・South West Region/Manyemen
累代:WF1



次はDHレイディ(ぶりちゃん血統)の報告です!

この子たちも随分と放置してたのでフンだらけなのでケースごと交換しました。

2ニョロ+2ニョロ+3ニョロに分けました。

2ペアくらいできればいいな~って思ってます(^∇^)ノ

↓DHレイディ(ぶりちゃん血統)のニョロ
DHレイディ(ぶりちゃん血統)のニョロ
DHレイディ
産地:セントルシア島
累代:CBF2



次はゴホンヅノカブトの報告です!

1回目の割り出しをしたのですが・・・スカ(何もありませんでした;-;)

そして再セットして2週間経った時エサ交換してた時マットの上にタマ(卵)が転がってましたv(o゚∀゚o)v

でも割り出す時間も体の具合も悪く今も放置してます(汗)

そしてまたエサ交換の時タマ(卵)を見つけました!

1個目は丸み、2個目は細長です。

孵化するか分かりませんがやっと産卵確認できました。

時間と体の具合が良ければ割り出してみたいです( ̄^ ̄)ゞ

*写真撮り忘れたので近いうちに写真撮ります。

産 地:タイ ウィアンパパウ
学 名:Eupatorus gracilicornis
累 代:天然



次はインドアトラスの報告です!

うちには3頭のインドアトラスがいます。

2頭は羽化してて1頭は割り出し済み。

もう1頭は蛹でしたので、そろそろ羽化してるので残りの2頭割り出してみました。

2頭とも完品で普通のインドアトラス成虫♂でした。

♀がいないのでインドアトラスは撤退です(売りもないので・・・)

インドアトラス成虫♂欲しい方いましたらコメント下さい(カブ友さんまたはボクのカブ友さんと交流ある方のみ)

↓インドアトラス成虫♂2(マンテツ)
インドアトラス成虫♂2(マンテツ)


インドアトラス(マンテツ)
産地:タイ・カオヤイ産
累代:WF1



次はロンギチョンペルスミツノカブト(B-POWERさん血統)の報告です!

昨日・・・ロンギの1ニョロが脱走しました(ボクは寝てたのでお母さんが発見しました!)

そして翌日ケースを移し替えました。

ロンギのニョロの一部は蛹室作ってましたが壊してマットを再利用して加水しました。

後は羽化まで放置します( ̄^ ̄)ゞ

↓ロンギチョンペルスミツノカブト(B-POWERさん血統)のニョロ
ロンギチョンペルスミツノカブト(B-POWERさん血統)のニョロ
ロンギチョンペルスミツノカブト
産地:メキシコ ベラクルズ州 サンタマルタ
累代:CB

*スジブトヒラタはうちに来てからエサ食べてくれなくて2回目のエサ交換したら食べてくれたので11月にペアリングして産卵セット組む予定です(^-^)/

スジブトヒラタクワガタWW
産地:奄美大島
累代:CB

★かぶ☆さんプレ企画着弾!

  24, 2018 05:31
10月21日(日)に★かぶ☆さんプレ企画B-POWERさんの協賛品のロンギチョンペルスミツノカブトのニョロが着弾しましたo(^▽^)o

夜、お風呂に入る前に梱包を開封してみるとロンギチョンペルスミツノカブトのニョロの横にプリンカップが((((;´・ω・`)))

見てみると・・・ヒラタクワガタらしきクワガタ成虫♂がいました!?

そのプリンカップの↓には成虫♀も( ^ω^ )

成虫♂をよく見ると背中にスジが入ってたのでスジブトヒラタかな?って思ってメールしたところ正解でした(((o(*゚▽゚*)o)))

このスジブトヒラタクワガタの眼をよく見てみるとホワイトアイです(;゜0゜)

B-POWERさんがオマケで入れてくれました!

クワガタは知識がほぼ0に近いので上手くブリードできるかわかりませんが頑張りますね( ̄^ ̄)ゞ

後、ロンギチョンペルスミツノカブトのニョロはボトルのまま今保管してます。

ちょっと今体の具合が悪くてなかなかカブトムシの作業できなくて本当にすみません(´;ω;`)

一応ロンギチョンペルスミツノカブトのニョロの容器は100均のダイソーで900のボトル買ってきました。

体の具合が良くなったら移し替えますね。

貴重なカブト・クワガタありがとうございますB-POWERさん大事にブリードしますねヽ(≧∀≦)ノ

↓B-POWERさんからの着弾
B-POWERさんからの着弾

ロンギチョンペルスミツノカブト
産地:メキシコ ベラクルズ州 サンタマルタ
累代:CB

スジブトヒラタクワガタWW
産地:奄美大島
累代:CB

What's New