Photo Gallery

マルガリータヒナカブトのニョロが・・・。

  18, 2018 11:22
本題に入る前に(;д;)

ヨルゲンセン蛹♀が羽化失敗で★になりました・・・。

ヨルゲンセン成虫♂のみになってヤフオクでお嫁さん探してたのですが時期が合う子がいなくて困ってます。

うちのヨルゲンセン成虫♂はまだ後食してません(4月上旬羽化なので)

誰かお婿さん探してる人またはお嫁さんを支援してくれる人いましたらコメント下さい。

ヨルゲンセン成虫♂
産地:アルゼンチン・チャコ産
累代:CB

後、最後のパチェコ蛹♂も羽化失敗で★になりました・・・。

ハッシーさんパチェコ全滅しました・・・ごめんなさい。




本題に戻って今年の3月に買ったマルガリータヒナカブトのニョロのケースにキノコバエが発生しました!

そこで今回は個別飼育に切り替えました。

マルガリータヒナカブトのニョロの生存確認したところ5ニョロ全部生きてました。

ついでに1月に買ったマルガリータヒナカブトのニョロのケースも確認したところ・・・1ニョロ★になってました(´;ω;`)

6ニョロ⇒3ニョロ

1ペアできるか不安です(前3ニョロいて全部♂だったので・・・)

もうこれ以上★にならないで(T_T)

↓今年の3月購入のマルガリータヒナカブトのニョロ
今年の3月購入のマルガリータヒナカブトのニョロ
マルガリータヒナカブト
産地 ブラジル ・パラ
累代 WF2
親サイズ ♂36mm×♀32mm
割り出し H30年 3月

↓今年の1月購入のマルガリータヒナカブトのニョロ
今年の1月購入のマルガリータヒナカブトのニョロ
マルガリータヒナカブト
産地 ブラジル パラ
累代 CB(CBF1)
親サイズ ♂36mm×♀30mm
割り出し H30年 1月




次回予告「ゴロファ系増種(ニョロ)」
スポンサーサイト

家の出来事とチビ♂のお嫁さん♪

  08, 2018 21:41
先に家の出来事から話します。

3月下旬からうちの家(借家)の隣の古い家を解体して整地にすることになりました。

古い家は2つあって2階建てと平屋。

先に平屋から解体することになって解体作業が始まった当日迷惑なことが起きました。

通常解体する時は水を撒きながら砂ぼこりを抑えながら解体するのですが・・・。

今回は水すら撒かず解体して平屋から出る赤土ぼこりが舞い上がりうちの家(隣と隣接してる窓と壁)と原付2台を赤土パウダーでコーティングされました!

初めに気づいたのは山から帰ってきたオヤジです。

オヤジはお母さんを呼び両親共激怒して隣で解体作業してる業者を呼びつけ怒ってましたコラッ(`・o・´)۶

業者はすぐ謝罪して原付と隣接してる窓と壁を洗い流してました。

その日の解体が終わった後も隣接してる窓と壁を洗い流してました。

次の日からは水を撒きながら解体をしてて問題は起きなかった(騒音以外は^^;)

そして何も起こらず終わるのかと思ってた矢先・・・・また迷惑なことが起きました!

4月4日の午前9時過ぎにおしっこに行きたくて目が覚めたボクはトイレに入ってすると・・・玄関前に女性(解体業者)が「すみません!」ってきて・・・でもトイレ入ってるので3分くらいじーっとして帰ったかなって水を流して炊事場で手を洗おうとして蛇口を開けたら水が出ない!?

親が水道の元栓閉めたのかなって思って着替えて外に出たら女性(解体業者)がこちらに来てこう言ってきました。

女性(解体業者)「すみません、先ほど伺ったのですが居なくて」「実は誤ってそちらの水道管を掘り起こしてしまって壊してしまったのです」「今水道屋を呼んでますので午前11時頃にくるとのことです」

ボクはそれで水が出なかったのかと気づきました。

15分くらいしてお母さんが買い物から戻ってきて男性(解体業者)を呼びつけてことの起こりを説明させてお母さんは激怒コラッ(`・o・´)۶

男性(解体業者)は水道管が解体してる土地から来てるとは思ってもなく掘ってしまったと言い訳してオレが悪いんじゃないと言い方ばかり。

現在午前9時半、水道屋が来るのが午前11時頃・・・。

飲み水はミネラルウォーターがあるからいいけど、トイレが流せないとお母さんは怒り・・・隣(解体で使う水)から水を貰ってこないとと大きな容器(桶)2つとペットボトル2つを隣に持っていきました。

普通なら解体業者が水道管を壊したのだから水の持ち運びを手伝うのが当たり前なのですが解体業者は容器に水を入れるだけで持ち運びはしませんでした。

大きな容器はボクが運びました(次の日腰を痛めました^^;)

その後オヤジも山から帰ってきてことの事情をお母さんから聞いて怒るのかと思ったら怒らず知らずに掘り起こして壊したのだから仕方がないと。

水道管が直ったのが午後1時頃だと思います。

この日が整地の最後の作業が終わった後で責任者(解体業者)がご迷惑おかけしましたと謝罪に来てました。

*水道管を壊した男性(解体業者)のふざけた言い訳・・・謝罪すらほとんどなかった(ボクは思うのですが、この解体業者はひどい業者(最低な業者)だと思います)

↓地図
地図




本題に戻ってチビ♂のお嫁さん♪

前にゴロファクラビゲールのチビ♂が羽化してブリードをどうしようかと悩んでましたが・・・。

できればブリードしてあげたくてお嫁さんを買う予算をお母さんにお願いしてみたところOKが出てヽ(≧∀≦)ノ

羽化日も近いお嫁さんをヤフオクで落札して今日届きました。

今週末は気温が低く心配してましたが無事届いて良かったです。

チビ♂とお嫁さんはまた後食はまだなのでブリードは5月以降になるかと思います(後食始まってどのくらいでブリード可能なのかな?)

↓ゴロファクラビゲール成虫♀(お嫁さん)
ゴロファクラビゲール成虫♀(お嫁さん)

ゴロファ クラビゲール
産地 :ペルー・サティポ
累代 :CBF2
サイズ:40mm程度
羽化日:2/28羽化
未後食未使用




追記2018/04/09 AM02:41
カブ友さんの貴吉おやじさんがグラシロ成虫♀を探してます!

誰かグラシロ成虫♀余品ある方良かったら貴吉おやじさんまでご連絡下さい宜しくお願いします♪

カブト報告と電気コーヒー沸器

  06, 2018 03:07
まずは今週の月曜日に国産カブトWWと国産カブトRRとツチヤカブトと久米島カブトRRのニョロのマット交換しました。

国産カブトWW(弥栄産)は1ニョロしかいません(累代は終わろうかと考えてます)

↓国産カブトWW(弥栄産)ニョロ
国産カブトWW(弥栄産)ニョロ

国産カブトRR(江田島産)(かっつさん血統)は6ニョロ生存してて古いマット(使い残し)+新しいマットに交換しました。

↓国産カブトRR(江田島産)ニョロ
国産カブトRR(江田島産)ニョロ

ツチヤカブト(ティーノさん血統)は10ニョロ生存してて新しいマットに換えました。

↓ツチヤカブトニョロ
ツチヤカブトニョロ

久米島カブトRR(スズメさん血統)は4ニョロ生存してて新しいマットに換えました。

↓久米島カブトRRニョロ
久米島カブトRRニョロ

これで羽化まで放置します。




次に他のカブトの羽化報告です。

ヨルゲンセン蛹♂が羽化しました。

でも少しお腹が収まってなく・・・(大丈夫なのかな?)

↓ヨルゲンセン成虫♂
ヨルゲンセン成虫♂

それと最後のテルシテス(ハッシーさん血統)蛹♀も羽化しました。

この子も少しお腹が収まってなく・・・(大丈夫なのかな?)

↓テルシテス成虫♀
テルシテス成虫♀

*書き忘れてたので報告(追記2018/04/06 AM3:35)

パチェコの最後のニョロが★になりました・・・。

蛹♂のみ。

累代も終わる可能性大。

後、サビイロセレペンシスが今月羽化予定です。

24ニョロいるので何ペアか里子に出そうかと考えてます(羽化したら数えてみますが・w・;)

パチェコ成虫♀と交換してくれる人いたらコメント下さい(パチェコ蛹♂が羽化したらですが)




先月に「CLUB NTT-West」でもうすぐ5000ポイントが失効するとメールが来て・・・。

急いで何か交換できる物ないかと探してたら電気コーヒー沸器を見つけて、これに決めました!

「ネスカフェ®ゴールドブレンド®バリスタ®50」 8000ポイントで交換しました。

3月23日に届いて3月27日に使ってみました。

ネスカフェ®ゴールドブレンド®バリスタ®50を出してみるとコーヒーは付いてなく・・・急いでスーパーに専用のコーヒーを買いに行って飲んでみました。(ブライトdeキャラメルラテ)

ボクは日頃コーヒーはほとんど飲まないので味はわかりません^^;

今、毎日3~5杯飲んでます。

↓ネスカフェ®ゴールドブレンド®バリスタ®50
ネスカフェ®ゴールドブレンド®バリスタ®50




次回予告「あるチビ♂のお嫁さんがキタ!」

うつ病と2~3月のカブトムシ報告

  24, 2018 15:01
初めに・・・3月にうつ病がひどくなって頭痛と無気力になって辛い毎日が続いてました。

原因は気晴らしのパチスロ(汗)

初めは勝ってたのですがボロ負けしてしまい・・・。

負けた後ひどく落ち込み自虐をしてしまいました。

今も頭痛と無気力で辛いです。

後、この影響で内科も中々行けず糖尿病も悪くなり血糖値270くらい血圧も高くなってました。

精神がこんな状態では何もやる気が・・・悩みも多く抱えてて身近で話せる人(相談できる人)いない。

身近で何でも話せる人が欲しい・・・。




話題をカブトムシに変えます。

どれから報告すればいいのか・・・(汗)

まずゴロファクラビゲール(空さん血統)

空さんごめんなさい・・・5ニョロ中4ニョロ★になりました。

1ニョロはマットの上で蛹化してたので人工蛹室に切り替えました。

♀だと思ってましたが羽化してみると成虫の色が違ってました。

♀は黒なのに、この子は♂の色してました(良く見るとツノがありました)

かなり小さい♂になっちゃいました(汗)

♂のみなので最後まで見守りますね。

ゴロファクラビゲール
産地:ペルー・サティボ
累代:CBF2

↓ゴロファクラビゲール蛹♀?
ゴロファクラビゲール蛹♀?
↓ゴロファクラビゲールチビ♂
ゴロファクラビゲールチビ♂




次にパチェコ(ハッシーさん血統)

2ケースで多頭飼育してたのですが1ケースは全滅で残り1ケースは羽バカ♀1と蛹♂1とニョロ1になりました。

ハッシーさん、ごめんなさい・・・累代も厳しい状況。

羽バカの♀はもうダメかもです。

パチェコ
産地:メキシコ・ソノラ
累代:CB

↓パチェコ蛹♂
パチェコ蛹♂




次にヨルゲンセン

これもニョロ6いたのですが1ペア蛹のみになりました。

幸い1ペア確保できたので後は羽化待ちです。

*このゴロファクラビゲールとパチェコとヨルゲンセンは冷温棚の中段に置いてました(温度が低かったのかも)

ヨルゲンセン
産地:アルゼンチン・チャコ産
累代:CB

↓ヨルゲンセン蛹♂
ヨルゲンセン蛹♂





次にテルシテス(ハッシーさん血統)(むしパパさん血統)

初めにハッシーさん血統ペアで産卵セット組んだ結果(ニョロ7+卵2)

次にむしパパさん血統♂+ハッシーさん血統♀コラボで産卵セット組みました(4月頃割り出し予定です)

何とか次世代は採れたので、後は配れるくらい採れればいいな~って思ってます。

後、ハッシーさん血統♀蛹1とむしパパさん血統ニョロが残ってます。

テルシテス(ハッシーさん血統)
産地:バハカリフォルニア
累代:CB

テルシテス(むしパパさん血統)
産地:バハカリフォルニア
累代:F4

↓テルシテス♂(むしパパさん血統)
テルシテス♂(むしパパさん血統)




次にミンダナオ島産アトラス

ニョロが蛹化しました。

性別は♂でロングホーンです。

人工蛹室に移し替えました。

ただ・・・♀がいないので累代は終わりかもしれません・・・。

アトラス
産地:ミンダナオ島
累代:F3

↓ミンダナオ島産アトラス蛹♂ロングホーン
ミンダナオ島産アトラス蛹♂ロングホーン





次にムニスゼッチヘラヅノカブト

まずF3の1ペア羽化(短ツノ♂;w;)

CBF1の蛹1は羽化してたので確認したら、そこそこの♂がいました(目がホワイトアイかも)

CBF1♂とF3の♀でペアリングさせようかと思ってます。

カブ友さんに配ったムニスゼッチヘラヅノカブトそろそろ羽化してるかもです。

ムニスゼッチヘラヅノカブト
産地:エクアドル・エスメラルダス
累代:F3とCBF1

↓ムニスゼッチヘラヅノカブトF3ペア
ムニスゼッチヘラヅノカブトF3ペア
↓ムニスゼッチヘラヅノカブトCBF1♂(ホワイトアイ)
ムニスゼッチヘラヅノカブトCBF1♂(ホワイトアイ)





次にDHオキシ(夢創さん血統)

ニョロ10くらいいたはずがニョロ6になってしまいました。

夢創さん、ごめんなさい・・・大きさで性別判別だと♂4♀2(写真撮り忘れました)

とりあえず累代は何とかなりそうです。

DHオキシ
エクアドル・サンミゲール・デ・ロス・バンコス産
F3 A2血統(R・Fさん明記)




次にDHセプテン(スズメさん血統)

マット交換しましたが元気にしてます!(写真撮り忘れました)

DHセプテントリオナリス
産地:コスタリカ
累代:F3




次にケンタウルスオオカブト

ニョロ12いたはずがニョロ10になりました。

マット交換して通常マット(スーパーカブマット)に替えたらちょっと大きくなったかも。

ただ・・・ニョロ1だけ奇形に育ってます(コブみたいなのが)

Augosoma centaurus
産地:カメルーン・South West Region/Manyemen
累代:WF1

↓奇形ケンタのニョロ(左側)
奇形ケンタのニョロ(左側)





次にサビイロセレペンシス

ニョロ25いたのがニョロ24になりました(そんなに変わりはないか)

1ケースはほぼ蛹化、もう1ケースは蛹1♀と前蛹状態2と残りニョロ9(写真撮り忘れました)

4月には羽化ラッシュになるかも。

カブ友さんに配ったのもそろそろ蛹化または羽化してるのかも?

サビイロ セレベンシス(Allomyina pfeifferi celebensis)
産地:中部スラウェシ パル パロロ村
累代:F3




最後にマルガリータヒナカブト

前回のブログでニョロ5いたのが、またニョロ1★に・・・。

ニョロ4では性別が偏る可能性あるので・・・(前ニョロ3いたのが♂3になったので)

ちょっと追加購入しましたニョロ5だけ(汗)

マルガリータヒナカブト
産地 ブラジル ・パラ
累代 WF2
親サイズ ♂36mm×♀32mm
割り出し H30年 3月

↓マルガリータヒナカブト追加購入ニョロ5
マルガリータヒナカブト追加購入ニョロ5




うつ状態なので文章が短くてすみません。

次回更新できれば早めにできるようにしますね。

御無沙汰してました(汗)

  01, 2018 01:47
みなさんブログ更新出来ず御無沙汰してました(汗)

ちょっと1月上旬に大きく凹んだことがあって心がおかしくなって(うつ病が重くなって・・・)

今も心がかなりしんどいです。

文章考えるだけでつらいです。

↑に大きく凹んだ理由は1月上旬にマルガリータヒナカブトの産卵セット組んで2日で♀ちゃんが★になって・・・。

やっと1月に入って後食開始してペアリングもして(成功したか分からない)産卵セット組んでこのありさまです(泣)

目の前が真っ白な気持ちになってしまってかなり凹みました。

成虫♀をヤフオクで探しましたが値段が高すぎて手が出せないので諦め・・・。

成虫がダメならニョロ(幼虫)をヤフオクで2月に少し安めで落札出来て追加購入(合計6ニョロ)しました(以前3ニョロが♂♂♂になってしまったので)

落札したニョロが無事届いてブリーダーズマット微粒子ver投入して次の日1ニョロが★に・・・また凹んでしまいました。

後残った5ニョロを成虫まで持っていきたい。

↓マルガリータヒナカブトのニョロ
マルガリータヒナカブトのニョロ

マルガリータヒナカブト
産地 ブラジル パラ
累代 CB(CBF1)
親サイズ ♂36mm×♀30mm
割り出し H30年 1月

今回はここまでにします(汗)

*いろいろと蛹化や羽化したカブトムシいるのですが次のブログ更新の時にお知らせしますね。

What's New